家賃の上限は決めていますか?

世の中のどんな業界にも悪質行為をしている業者があるもので、不動産業界でも同じように悪質な業者が存在しています。
とにかく大切なのは不動産屋の担当者が親身になって一緒に物件探しをしてくれるのかということになります。 時代が代わる毎に物価が上がり賃料も上がってしまうケースがありますが、それとは逆に下がるようなケースはほとんどありえないと思っていいでしょう。
収入が減っても、家賃は変わりませんので、収入に見合った家賃の物件を選ぶようにしましょう。

 

貴方もそうかもしれませんが、物件選びで希望する家賃以上の物件には興味が無いでしょう。
かなり強い意思を持っていないと、高額物件に目移りをしてしまいますので注意が必要です。

 

物件を探しているときに、「あまり良い物件が無いから賃料設定を上げてみよう」と考えるのは最終手段としましょう。
不動産屋の営業マンに押されたとしても、決めた家賃以上の物件は書類さえも見ない方が無難です。



家賃の上限は決めていますか?ブログ:2017-6-03

読者様
今日の9時は何を食べましたか?

私は、ご飯と卵焼きに具だくさんのお味噌汁…と、
とてもシンプルな9時食が定番です。

旅行先で食べる9時食なんかだと、
和食なら
ご飯に温泉卵や卵焼き、焼き魚、野菜の煮物、お味噌汁。

洋食なら
菓子パンにスクランブルエッグやオムレツ、ウィンナーやスープ。
それに飲み物、ヨーグルト、果物…かな。

まぁ種類はいろいろですが、
少なくとも用意されているのは主食のご飯や菓子パンと
副菜の卵料理がやはり主流!

でも、どうして卵なんでしょう?

あんな小さいのに卵ってスゴイんですよね!
1個の中に色々な栄養素がたくさん含まれているんです。

他の食品でここまで入っているものって
なかなかないんですよ!

そんな卵でも、
たった1つどうしても足りないものがあります。
それは「ビタミンC」。

でも忙しい9時から
そんなに何品も用意できないし、
ましてやビタミンCたっぷりの野菜なんて面倒ですよね。

そんな時に強い味方なのが果物。
もちろん100%の果物ジュースでもいいですよ。

そういえば
旅行先の9時食でも、
果物ジュースって用意されていますよね。

菓子パンをかじって、ゆで卵に果物ジュース…
それくらいは頑張れるかな?

9時は起きるのが精一杯で…という人。
ガソリンなしでは車が走らないように、
途中で目まいを起こしたり、頭がボーとしてませんか?

エネルギーはちゃんと補給したほうがいいですよ。
最初は無理しないで、まずはイチゴ1粒からでも…
少しずつ頑張ってみましょうね。

9時食をしっかり食べて、
24時間をスタートさせましょう!

このページの先頭へ戻る